このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

サイトメニューここから
本文ここから

市広報紙10月2日号特集(自分らしく働きたいがかなうまち)アンケート結果

更新日:2023年11月30日

10月2日号広報特集に関するアンケートの集計結果をお知らせします。
ご協力いただきありがとうございました。

アンケート概要(10月2日号特集「自分らしく働きたいがかなうまち」)

期間

  • 令和5年10月2日(月曜)~10月20日(金曜)

方法

  • WEBアンケート(市広報紙に二次元コード掲載、市公式LINEでお知らせ)

回答者数

  • 106人

アンケート項目

  • 質問1:年齢
  • 質問2:テーマに関心をもちましたか
  • 質問3:今回の特集内容は理解できましたか
  • 質問4:理解できなかった理由はなんですか(あまり理解できなかった、理解できなかった方のみ)
  • 質問5:特集を読んでのご意見、感想をお寄せください

アンケート結果

回答者の年齢構成

20代~70代以上まで、幅広い年代の方に回答いただきました。

20代7%(7人)、30代19%(20人)、40代24%(26人)、50代29%(31人)、60代17%(18人)、70代以上4%(4人)の計106人から回答いただきました。

テーマに関心をもちましたか

特集内容に関心を持ったまたは少しは関心を持てた方は84%

関心を持った方は36%(38人)、少しは関心を持った方は48%(51人)、変わらないと回答した方は16%(17人)でした。

今回の特集内容は理解できましたか

特集内容を理解できた、だいたい理解できた方は74%

理解できた方は30%(32人)、だいたい理解できた方は44%(47人)、あまり理解できなかった方は16%(17人)、理解できなかった方は10%(10人)でした。

理解できなかった理由は何ですか(あまり理解できなかった、理解できなかった方のみ)

理解できなかった理由で多かったのは知りたい情報の不足で10人でした

  • 知りたい情報が不足していたと回答した方が10人、テーマに関心がないと回答した方が7人、説明がわかりにくいと回答した方が7人、その他と回答した方が3人でした。その他の自由意見は下記のとおり。

【自由意見】

  • わからない言葉があった。
  • そもそも広報特集がわからないし、読んでいない。
  • 「女性が」の前に上司になるべく50代のスキルレベル、コンプライアンスレベルが低すぎる。数年前に酒田市に帰ってきましたが。

特集を読んでのご意見、感想をお寄せください

たくさんのご意見やご提案をお寄せいただきありがとうございました。
ご意見は、今後の施策検討の参考にさせていただきます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

地域創生部 地域共生課 男女共同参画係
〒998-0044 酒田市中町三丁目4-5 交流ひろば内
電話:0234-26-5612 ファックス:0234-26-5617

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


サブナビゲーションここから

酒田市広報 私の街さかた

お気に入り

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時15分
(祝日、12月29日~1月3日を除く)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る