このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

サイトメニューここから
本文ここから

農産物の販路・消費拡大に対する取組みに補助します

更新日:2024年3月28日

酒田市農産物販路・消費拡大支援事業費補助金

庄内圏域外で実施される商談会等への出展、農産物の販売活動などの取り組みに対し補助をします。

補助対象者

市内に住所を置く2戸以上の農業者等で構成する農業者団体、農業法人又は市長が特に認める団体

補助対象事業

補助対象事業について
事業区分 事業内容
市場開拓活動コース 庄内圏域外で行われる商談会等へ参加し、市場でのニーズ調査などを実施する事業(販売活動は含まないものとする。)
消費拡大活動コース 庄内圏域外にて農産物の販売、PRを実施する事業

補助対象経費

補助対象経費について
補助対象経費 内容
旅費 当該事業に必要な旅費(酒田市一般職の職員等の旅費に関する条例の規定する額を上限とする。)
需用費 消耗品費及び印刷製本費など
役務費 通信運搬費(郵便料、運搬費等)及び手数料など
使用料及び賃借料 自動車、会議・イベント会場、物品等の使用料及び賃借料、出展料など

1.消費税及び地方消費税相当分については、補助対象経費から除外します。

補助金の額

補助対象経費の合計額に2分の1を乗じて得た額とし、補助上限額は以下のとおりとします。

補助上限額について
事業区分 補助上限額
市場開拓活動コース 15万円
消費拡大活動コース 10万円

1.補助金の額の1,000円未満の端数は、切り捨てとします。
2.事業実施年度において、1事業実施主体につき1申請までです。
3.両コース共通で、構成員の総数の2分の1以上が女性で構成された団体が申請する場合、補助上限額を5万円上乗せします。

申請・実績報告書類について

下記書類に必要事項を記入し、申請してください。

1.申請書類のダウンロード

上記のほか、
・構成員名簿
・商談会等の募集要綱
・旅費を申請する場合は、移動手段や宿泊予定、それらの費用等が記載された行程表や見積書
などを添付してください。

2.実績報告書類のダウンロード

上記のほか、
・事業に要した経費の領収書の写し
・事業の実施状況がわかる写真
・販売活動を行った場合は、売上明細を記載した書類
などを添付してください。

申請期間

令和6年4月26日(金曜)まで
以降予算の範囲内で随時受付

その他

申請にあたっては、交付要綱をよくお読みください。
交付要綱は下記よりダウンロードできます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

農林水産部 農政課 総合農政係
〒998-8540 酒田市本町二丁目2-45
電話:0234-26-5792 ファックス:0234-26-6483

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時15分
(祝日、12月29日~1月3日を除く)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る