このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

サイトメニューここから
本文ここから

ステンドグラス体験講座

更新日:2023年12月14日

ステンドクラス体験講座 終了しました!

こんな感じでしたよ

ステンドグラスアーティストの菅原喜佐子先生から、フクロウのステンドグラスづくりをおしえていただきました。
最初に、カットされたガラスに銅箔テープを丁寧に巻いていきます。巻き終わったら、ガラスとガラスの接合部分をはんだ付けしていきます。みなさん、はんだ付けが初めての方ばかりです。とっても緊張している様子でしたが、作業しながらおしゃべりが聞こえてきて楽しそうでした。少しずつ出来上がっていくのって、嬉しいですよね。
はんだ付けが終わったら、接合部に薬剤を塗って色を黒く固定します。作業はそこまでです。ソケットの取り付けを先生にしていただきます。
ここから、フリータイム。飲み物を飲みながら、交流会です。緊張がほぐれて、お話も盛り上がったころ、全員のランプが完成しました。家で灯りをつけるのがたのしみですね。自作のフットランプが出来上がって、楽しい出会いの機会となりました。

ステンドグラス体験講座 参加者募集!

ステンドグラスアーティストの菅原喜佐子さんが、交流ひろばにやってきます。今回は、喜佐子先生のオリジナルデザイン「フクロウのフットランプ」を制作します。ガラス工芸に興味がある方、足元を優しく照らすフットランプ制作に挑戦してみませんか?

イベント詳細

日時

令和5年12月9日(土曜)午後2時から午後5時まで

会場

酒田市交流ひろば2階交流室

内容

ランプ制作のガラスは、講師の先生が予めカットして、断面に巻く銅箔テープも難しいところは巻いて準備してくれます。
銅箔テープを巻いたカットガラスを接合する作業を「はんだ付け」といいますが、はんだごてを使用して接合していきます。はんだ付けが初めての方でも、丁寧に教えていただきますので大丈夫です。
フクロウの形に仕上げたら、ランプ用のソケットを先生が取り付けてくれます。その間は、参加者のみなさんで交流会をします。講座が終了するころには、みなさんが制作したフットランプに灯りをつけて、ほのぼのとしたランプの灯りを楽しみましょう。

講師

菅原 喜佐子 氏(ステンドグラスアーティスト、 彩(いろどり)代表)

費用

2,000円(材料費)

募集定員

本市および遊佐町、庄内町、三川町在住の20代から30代の独身男女各6人

募集期間

令和5年10月19日(木曜)から12月1日(金曜)まで

申込

専用申込フォームに必要事項を入力してお申し込みください。
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。専用申込フォーム(外部サイト)

お問い合わせ

酒田市結婚サポートセンター
〒998-0044 酒田市中町3丁目4番5号(交流ひろば内)
E-mail:kekkon-sc@city.sakata.lg.jp
電話:0234-26-5670
注釈1:参加決定後のキャンセルは、キャンセル料が発生します。
注釈2:参加決定した方へのみ、詳細をメールでお知らせします。
注釈3:サポートセンターからのメールを受信できるように設定してください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

地域創生部 地域共生課 結婚サポートセンター
〒998-0044 酒田市中町三丁目4-5 交流ひろば内
電話:0234-26-5670 ファックス:0234-26-5617

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時15分
(祝日、12月29日~1月3日を除く)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る