このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

令和2年7月実施 酒田市職員採用試験のお知らせ(行政、土木、福祉(大学卒業程度)、保健師、保育士)

更新日:2020年6月29日

大学卒業程度(土木)、保健師、保育士(保育行政職)の1次試験会場を「酒田勤労者福祉センター」酒田市緑町19-10に変更します。

上記の職種を受験する皆様へ、会場変更のお知らせを発送しました。通知の受領確認のため、ハガキを同封していますので、7月6日(月曜)まで投函ください。

申込受付期間は終了しました。

今後の新型コロナウイルス感染症の状況や、政府、県の対策などにより、試験の延期や会場の変更をする場合があります。試験実施の変更は、市のホームページに掲載するとともに、申込者へ通知します。

令和2年度新規採用職員集合写真の画像
「新規採用職員研修終了後に職員としての決意を拳に込めて」   撮影:2020年4月2日

令和3年4月1日採用の職員採用試験を実施します

税や福祉、政策企画など、行政事務全般の業務に従事する行政職・福祉職と、工事の設計や施工管理、施設の維持管理などに従事する技師職、市民の健康・福祉・医療を様々な面から支援する業務に従事する保健師、および保育園等の保育士業務や保育行政部門に従事する保育士が対象です。
市役所の仕事は、どの部署、どの職種においても住民生活に密接に関わっており、住民の皆さんと接する機会が多いのが特徴です。
酒田市への熱い思いとやる気を、まちづくりに生かしてみませんか。

酒田市では次のような職員を求めています

  • 高い使命感・倫理観を持ち、市民から信頼される職員
  • 専門性や得意分野を持ち、強みを発揮できる職員
  • 市民と協働して課題を解決していくことのできる職員
  • コミュニケーション力を発揮し、伝える、汲み取ることができる職員
  • 業務の目的を理解し、達成のために学び、挑戦する職員      (酒田市人材育成基本方針より)

募集職種、採用予定人員、受験資格

行政(大学卒業程度)

受験資格

(1)昭和61年4月2日から平成11年4月1日に生まれた方
(2)平成11年4月2日以降に生まれた方で、大学(短期大学を除く)を卒業した方または令和3年3月までに卒業見込みの方

採用予定人員

10名程度

土木(大学卒業程度)

受験資格

(1)昭和61年4月2日から平成11年4月1日に生まれた方
(2)平成11年4月2日以降に生まれた方で、大学(短期大学を除く)を卒業した方または令和3年3月までに卒業見込みの方

採用予定人員

若干名

福祉(大学卒業程度)

受験資格

下記(1)又は(2)に該当し、社会福祉士の資格を有する方、又は令和3年3月31日までに社会福祉士資格を取得見込みの方
(1)昭和61年4月2日から平成11年4月1日に生まれた方
(2)平成11年4月2日以降に生まれた方で、大学(短期大学を除く)を卒業した方または令和3年3月までに卒業見込みの方

採用予定人数

若干名

保健師

受験資格

昭和61年4月2日以降に生まれた方で、保健師の免許を有する方、または令和3年3月31日までに保健師免許を取得見込みの方

採用予定人数

若干名

保育士

受験資格

昭和61年4月2日以降に生まれた方で、保育士の資格を有する方、又は令和3年3月31日までに保育士資格を取得見込みの方

採用予定人数

若干名

採用試験

1.試験日時・場所

1次 期日 7月12日(日曜) 
   場所/職種「行政・福祉」  酒田勤労者福祉センター (酒田市緑町19―10)
      職種「土木・保健師・保育士」 変更後 酒田勤労者福祉センター(酒田市緑町19-10)
2次 期日 8月下旬から9月上旬(予定)(1次試験合格者に通知)

2.受付期間

6月1日(月曜)から6月19日(金曜)(当日必着)
午前8時30分から午後5時15分(土曜・日曜日を除く)
※郵送の場合は6月19日消印までを有効とします。

3.受付場所

酒田市総務部人事課(酒田市役所本庁舎4階)

4.申込方法

郵送または持参(新型コロナウイルス感染症感染防止のため、できるだけ郵送での提出をお願いします。)

5.その他

受験申込書・受験票に必要事項を記入し、両方に指定サイズの写真を貼ってください。受験申込書は、酒田市人事課並びに八幡、松山及び平田の各総合支所地域振興課にあります。

受験案内・申込書(いずれもPDF形式)は、このページ下にある『受験案内ダウンロード』・『受験申込書ダウンロード』からダウンロードできます。ダウンロードした申込書を利用して受験の申し込みをする場合は、必ず以下の説明を読んでください。

  • 受験を希望する試験の受験案内をよく読んでから申し込んでください。
  • 「受験申込書」は、はがきの厚さ(0.2ミリメートル)程度のA4判の白紙(感熱紙は使用不可)で、縮小や拡大をせずに印刷してください。
  • 必要事項をすべて記入したら、市役所人事課に持参するか、郵送の場合は「受験申込書」を角2(A4判が入る大きさ)の封筒に入れ、受験案内の「受験手続」を参照の上、宛先を明記した返信用封筒(84円切手を貼ってください。)を同封し、確実に届く方法で総務部人事課まで郵送してください(アンケート調査票も一緒に提出ください)。
  • インターネットでの受験申し込みはできません。
  • 受験申込書の記載事項、写真等が受験資格の要件を満たしていない場合は、受理できません。

申し込みに当たっての注意

申込書に虚偽の記載があった場合には、試験に合格しても採用される資格を失うことがあります。
申込書は折り曲げないでください。
試験会場により、受験申込書が異なりますので、確認のうえ申し込みください。
郵送前に下記の項目について、再度確認してください。

  • 受験職種と申込書は合っているか。
  • 氏名のふりがなを記入しているか。
  • 電話番号を記入しているか。
  • 受験申込書の署名欄に日付を記入し、署名しているか。
  • 受験申込書・受験票に写真を貼っているか。
  • 返信用封筒に84円切手を貼っているか、宛先を記入しているか。
  • 受験申込書の印刷で、はがき程度の厚さのA4判用紙がない場合は、配布窓口または郵便請求で受験申込書を入手してください。
  • 受験申込書の体裁が規格に合致していない場合、受理できないことがあります。
  • アンケート調査票は、受験申込書と一緒に提出してください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

総務部 人事課 給与厚生係
〒998-8540 酒田市本町二丁目2-45
電話:0234-26-5702 ファックス:0234-26-3688

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


サブナビゲーションここから
サイトメニューここから

キーワードでさがす

サイト検索:キーワードを入力してください。

お気に入り

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る