このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

酒田市人材育成基本方針

更新日:2018年3月23日

酒田市人材育成基本方針(平成30年2月)

平成20年3月に人材育成基本方針を策定してから10年が経過し、少子高齢化の進展、人口減少を背景とした新たな行政ニーズの発生、地方分権を背景とした行政ニーズの多様化、人事評価の導入をはじめとした公務員制度改革等の本市を取り巻く環境の変化に対応し、基本方針の改定をしました。
職員一人ひとりが、自らが1人の市民であるという意識を持つとともに、本市の実情や課題を的確に捉え、課題を解決し、市民生活の向上を図るために、公務員としての使命感・倫理観、専門性・強み、協働・市民目線、コミュニケーション力、自己啓発・チャレンジの5つの視点から人材育成に努めます。職務や任用形態ごとに発揮することを求められる能力を明示し、採用から退職までの職員のキャリア形成を意識した人事制度と職員が能力を発揮しやすい環境の整備の観点から、2021年度までの5年間を第1次期間として、28項目について取り組んでいきます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

総務部 人事課 人材育成係
〒998-8540 酒田市本町二丁目2-45
電話:0234-26-5703 ファックス:0234-26-3688

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る