このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

酒田市の社会資本総合整備計画

更新日:2022年3月4日

社会資本整備総合交付金について

社会資本整備総合交付金は、地方公共団体等が行う社会資本の整備その他の取り組みを支援することにより、交通の安全の確保とその円滑化、経済基盤の強化、生活環境の保全、都市環境の改善及び国土の保全と開発並びに住民生活の確保及び向上を図ることを目的として、平成22年度に創設されました。
この交付金制度は、道路事業においてはこれまでの地方道路整備臨時交付金、下水道事業においてはこれまでの補助金制度に替わる制度になります。

社会資本総合整備計画

地方公共団体が社会資本整備総合交付金により事業を実施する場合には、社会資本総合整備計画を作成し、国土交通大臣に提出することになっています。また、作成した整備計画は公表することになっています。
整備計画は、実施する事業により分類され、以下の4分野に分けて作成することになっています。

  1. 活力創出基盤整備分野(道路事業、港湾事業)
  2. 水の安全・安心基盤整備分野(河川事業、砂防事業、地すべり事業、急傾斜地崩壊対策事業、下水道事業、その他総合的な治水事業、海岸事業)
  3. 市街地整備分野(都市再生整備計画事業、広域連携事業、都市公園等事業、市街地整備事業、宅地耐震化推進事業、都市水環境整備事業)
  4. 地域住宅支援分野(地域住宅計画に基づく事業、住環境整備事業)

酒田市が作成した社会資本総合整備計画

酒田市では、道路事業、下水道事業、都市再生整備計画事業及び宅地耐震化推進事業に関する整備計画を作成し、国土交通大臣に提出しましたので、以下のとおり公表します。なお、変更の際は随時更新します。

1.活力創出基盤整備分野(道路事業)

国土交通大臣への提出日、平成31年1月7日提出

国土交通大臣への提出日、令和元年12月23日提出(変更)

国土交通大臣への提出日、令和2年12月17日提出(変更)

国土交通大臣への提出日、令和3年3月19日提出(変更)


問い合わせ先

建設部土木課維持係
電話:0234-26-5742 ファックス:0234-26-7364
E-Mail:doboku@city.sakata.lg.jp

2.水の安全・安心基盤整備分野 (下水道事業)

国土交通大臣への提出日、平成31年1月11日、令和2年1月9日提出

事後評価

社会資本整備総合交付金交付要綱第10第1項に基づき、事業が完了した社会資本総合計画(社会資本整備総合交付金及び防災・安全交付金)の事後評価を実施しましたので公表します。

問い合わせ先

上下水道部工務課事業第二係
電話:0234-22-1815 ファックス:0234-22-2701
Eメール:water-komu@city.sakata.lg.jp

3-1.市街地整備分野 (都市再生整備計画事業)

地区名 湊酒田中心市街地地区(第3期)

湊酒田中心市街地地区(第3期)については、以下のページをご覧ください。

地区名 湊酒田中心市街地地区(第2期)

計画期間 平成27年度から令和元年度(5か年)
計画区域 116.3ヘクタール

国土交通大臣への提出日、平成30年12月19日(第3回変更)

事後評価等

社会資本整備総合交付金交付要綱第10第1項に基づき、事業が完了した社会資本総合整備計画の事後評価(都市再生整備計画の事後評価)を実施しましたので公表します。

計画期間の2年目が終了するにあたり、事業の進捗状況や成果の発現状況を把握し、目標達成に向けた進め方を確認するための点検作業として、国土交通省が推奨するモニタリングを実施しましたので公表します。

地区名 湊酒田中心市街地地区

計画期間 平成22年度から平成26年度(5か年)
計画区域 111.4ヘクタール

国土交通大臣への提出日、平成26年12月22日提出(第6回変更)

事後評価等

問い合わせ先

企画部都市デザイン課都市デザイン係
電話:0234-26-6274 ファックス:0234-26-6482
E-Mail:toshi-design@city.sakata.lg.jp

3-2.市街地整備分野 (住環境整備事業)

地区名 酒田市における中心市街地のにぎわい再生(第2期)

計画期間 平成30年度から令和3年度(4か年)
計画区域 116.3ヘクタール

国土交通大臣への提出日、令和4年1月12日提出

地区名 酒田市における中心市街地のにぎわい再生

計画期間 平成25年度から平成29年度
計画区域 116.3ヘクタール

国土交通大臣への提出日、平成28年3月22日提出

事後評価等

問い合わせ先

企画部都市デザイン課都市デザイン係
電話:0234-26-6274 ファックス:0234-26-6482
E-Mail:toshi-design@city.sakata.lg.jp

3-3.市街地整備分野(宅地耐震化推進事業)

国土交通大臣への提出日、令和2年1月30日

事後評価

問い合わせ先

企画部都市デザイン課都市計画係
電話:0234-26-5746 ファックス:0234-26-6482
E-Mail:toshi-design@city.sakata.lg.jp

4.地域住宅支援分野

今後、必要に応じて作成します。

酒田市橋梁長寿命化修繕計画について

 酒田市では、橋梁をはじめとする道路構造物の老朽化及びそれに伴う維持管理コストの増大が新たな問題として顕著化してきました。仮に、老朽化した橋梁の増加後に事後的な補修・更新を行う場合、大規模な補修費、架替費の一時的集中により、道路ネットワーク機能の低下や修繕、更新費の不足などが発生し、本市の発展および市民生活等に大きな影響を及ぼすことが危惧されます。
 このような背景から、市民の安全性・信頼性の確保とコスト縮減を目的に、酒田市橋梁長寿命化修繕計画を策定の上、公表いたします。
 これまで策定した酒田市橋梁長寿命化修繕計画の履歴は、以下のとおりです。
    (1) 全504橋のうち、198橋(架設後20年経過)を対象(平成24年3月策定)
    (2) 前回未策定の橋梁を加えた、全497橋を対象(平成29年3月更新)
    (3) 全489橋を対象。新たに、橋梁個別施設計画を策定(令和4年3月更新)

問い合わせ先:建設部土木課維持係
電話:0234-26-5742
ファックス:0234-26-7364
E-Mail:doboku@city.sakata.lg.jp

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

上下水道部 工務課 事業第二係
〒998-0854 酒田市末広町14番14号
電話:0234-22-1815 ファックス:0234-22-2701

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時15分
(祝日、12月29日~1月3日を除く)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る