このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

個人情報保護法について

更新日:2017年5月31日

改正個人情報保護法が平成29年5月30日に全面施行されました

平成29年5月30日から
すべての事業者等に個人情報保護法が適用されます

個人情報保護法(個人情報の保護に関する法律)は、個人情報保護の基本理念や個人情報取扱事業者が守るべき個人情報の取扱いのルール等を定めたものです。

この個人情報保護法が改正され、平成29年5月30日から全面施行されました。
改正前は5,000人分以下の個人情報を取り扱う事業者等は法の対象外とされていましたが、改正後はすべての事業者等(注1)に個人情報保護法が適用されます。

これにより顧客や従業員、会員等の個人情報(氏名、電話番号、住所等)を紙面やパソコンで名簿化して事業に活用しているすべての事業者等は、個人情報保護法のルールに沿った個人情報の取扱いが求められます。

注1 営利・非営利の別は問われないため、個人事業主やNPO、自治会、同窓会等の非営利活動の組織も該当します。

※制度の詳細や広報資料・パンフレットについては、個人情報保護委員会のホームページをご覧ください。

お問い合わせ

総務部 総務課 総務係
〒998-8540 酒田市本町二丁目2-45
電話:0234-26-5700 ファックス:0234-26-3688

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


サブナビゲーションここから
サイトメニューここから

キーワードでさがす

Loading

お気に入り

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る