このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

移住相談総合窓口 住まい

更新日:2016年10月1日

住まいに関する補助制度についてご案内しております。

住まいの主な支援

移住定住者住宅支援費補助金

  • 4月1日以降に売買契約を締結する空き家、中古住宅の購入費

費用の10分の1で上限50万円

  • 併せて行う改修および不用品処分などの費用

費用の10分の1で上限40万円

  • 空き家を借りて住む際の改修および不用品処分などの費用

費用の2分の1で上限50万円(飛島は100万円)

企画振興部 政策推進課 電話:0234-26-5768

住宅リフォーム総合支援事業

住宅の質の向上を図る住宅リフォーム工事(部分補強、省エネ、バリアフリー、酒田産木材、克雪、三世代同居)を行う方に支援します。
工事費2割、40万円を限度に補助します。
世帯要件にあてはまる場合は、補助率、補助限度額が引き上げられます。

酒田市住宅改善支援事業

持ち家住宅および中心市街地の賃貸住宅の整備または空き家の解体に関する工事費用の借り入れの利子を市が負担します。
貸付額は持ち家住宅及び空き家の解体工事の場合、工事費の8割で上限額400万円
賃貸住宅の場合、1戸あたりの工事費の8割で1戸あたりの上限額300万円
返済期間は5年、7年、及び310万円以上10年

建設部 建築課 電話:0234-26-5749

注意

支援制度には条件や申請期間、件数等の制限があります。関心のある制度は必ず事前にお問い合わせの上、利用できるかどうかご確認下さい。

リンク

民間の宅地、建物の仲介、あっ旋を行っています。

公営住宅・民間賃貸住宅・公的宅地に関するさまざまな相談ができます。

お問い合わせ

企画振興部 政策推進課 移住相談総合窓口
〒998-8540 酒田市本町二丁目2-45
電話:0234-26-5768 ファックス:0234-26-3688

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


サブナビゲーションここから
サイトメニューここから

キーワードでさがす

Loading

お気に入り

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る