このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

木材利用事例

更新日:2021年6月8日

公共建築物等の木材利用事例を紹介します

本市では、「酒田市木材利用促進基本方針」に基づき、率先して地元産木材の利用に努め、多くの市民が利用する公共施設を木造・木質化することとしています。
木と触れ合い、木の良さを感じていただくことのできる建築物について地元産木材利用の事例を紹介します。

みなと保育園

所在地

酒田市亀ケ崎六丁目10

建設(改築)年度

令和2年度

酒田産材使用量

247.8立方メートル

全体木材使用量

351.9立方メートル

若浜学区第2学童保育所

所在地

酒田市若浜町1-1

建設(改築)年度

令和2年度

酒田産材使用量

22.7立方メートル

全体木材使用量

48.6立方メートル

お問い合わせ

農林水産部 農林水産課 林業振興係
〒998-8540 酒田市本町二丁目2-45
電話:0234-43-8708 ファックス:0234-26-6483

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時15分
(祝日、12月29日~1月3日を除く)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る