このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

さかた農業お役立ち情報最新号

更新日:2019年7月31日

第32号(2019年7月31日)

1.大日本農会山形支会夏季研修会の開催について

大日本農会山形支会は、地域の農業関係者による食料・農業・農村における相互の成長と情報交換を目的とした研修会を開催します。
農業者の方をはじめ、どなたでも参加いただけます。

日時

令和元年8月22日(木曜)

場所

八幡タウンセンター 交流ホール(酒田市観音寺字寺ノ下41 電話: 64-3111)

講師

生源寺眞一(しょうげんじ しんいち)氏(大日本農会理事、福島大学教授)

内容

  • 10時50分から11時 希望者を対象とした現地視察受付(八幡タウンセンター駐車場集合)
  • 11時から11時45分 現地視察(株式会社和農日向 WCS収穫作業)※視察後昼食
  • 13時から13時30分 夏季研修会受付
  • 13時30分から13時50分 研修会(株式会社和農日向の取組について)
  • 14時から15時30分 講演

宿泊(希望者のみ)について

8月22日(木曜)から23日(金曜)まで1泊2日、宿泊先:湯の浜温泉竹屋ホテル(山形県鶴岡市湯野浜1-9-25 電話:0235-75-2031)、会費 10,000 円(宿泊代・懇親会費込)
※各自家用車で移動をお願いいたします。なお、朝食後、現地解散とします。

申込

8月8日(木曜)17時まで、下記事項を記載の上、FAX又はメールで申込してください。
(FAX:43-0062 メール:wanou-nikkou@yellow.plala.or.jp)

  • お名前
  • 会社名
  • 役職
  • 現地視察、講演会、宿泊それぞれについての参加可否

問い合わせ

和農日向事務所 (電話:64-3123、電話:090-5357-5155)

2.藤島農産物元気食楽部講演「スマート農業について」開催のご案内

入場無料・申込不要です。農業者の皆様をはじめ、どなたでもお気軽にご参加ください。

日時

令和元年8月7日(水曜)14時(90分程度)

場所

鶴岡市藤島庁舎 3階大会議室(鶴岡市藤島笹花25)

講師

藤井弘志氏(山形大学農学部教授)

内容

スマート農業を活用した水稲生産システム

問い合わせ

藤島農産物元気食楽部事務局(電話:0235-64-5803)

3.「新・農業人ハンドブック」の2019年度版について

農林水産省は、新規就農希望者向けに、農業を始める際に使える国の支援策を紹介するパンフレット「新・農業人ハンドブック」の2019年度版を作成しました。
就農相談窓口や就農体験(インターンシップ)等の情報、研修中に受けられる資金の情報、就農開始直後に受けられる資金や無利子融資等の情報、経営確立後も受けられる収入保険や補助金の情報などを、それぞれのステージ別に整理していますので、ご活用いただけますと幸いです。
「新・農業人ハンドブック2019」については、下記URLからご確認いただけます。

農政課メールマガジン「さかた農業お役立ち情報」とは

酒田市農政課が配信する農業メールマガジンです。農業者向けのことから一般向けのことまで、食と農業に関するさまざまなジャンルの情報を月2回程度配信します。

お問い合わせ

酒田市農林水産部農政課
メールアドレス:nosei@city.sakata.lg.jp
電話:0234-26-5751

本文ここまで


サブナビゲーションここから
サイトメニューここから

キーワードでさがす

サイト検索:キーワードを入力してください。

お気に入り

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る