このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

第27回「雪の能」まつやま大寒能

更新日:2018年1月4日

第27回「雪の能」まつやま大寒能開催のお知らせ

県指定無形民俗文化財である松山能は、6月に「花の能」羽州庄内松山城薪能、8月に「月の能」皇大神社奉納能、そして1月に「雪の能」まつやま大寒能と年3回の公演を行っています。
大寒能当日は、開演前に松山茶道愛好会による呈茶が振舞われるほか、終演後に納豆汁と竹の酒器によるかっぽ酒を演能者と酌み交わす雪見の宴もあります。
ぜひ、粉雪舞う厳冬の大寒能をご観賞ください。

日時

平成30年1月27日(土曜)午前11時

場所

松山城址館(酒田市字新屋敷34番地)

内容等

日程及び演目

日程
開場 午前11時
呈茶 午前11時より午後1時15分
開演 午後1時20分
雪見の宴 午後3時30分
演目
子ども狂言

きのこ山伏

狂言 末広がり
羽衣

入場料

前売券2,000円
当日券2,200円
※中学生以下は無料となります。
※呈茶、雪見の宴(交流会)の料金も入場料に含まれます。

入場券発売所

松山総合支所、市総合文化センター、松山文化伝承館、松山城址館、酒田ふれあい商工会、松嶺コミュニティセンター、生涯学習施設「里仁館」

羽衣

第27回「雪の能」まつやま大寒能チラシ

会場周辺図

地図のマーカーリスト

松山城址館

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

松山総合支所 建設産業課 産業係
〒999-6861 酒田市字山田27-4
電話:0234-62-2611 ファックス:0234-62-2618

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


サブナビゲーションここから
サイトメニューここから

キーワードでさがす

サイト検索:キーワードを入力してください。

お気に入り

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る