このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

酒田港が「ポート・オブ・ザ・イヤー2016」に決定!

更新日:2017年1月16日

「外国クルーズ船の寄港決定」「コンテナ貨物の飛躍的増加」「みなとを利用した賑わい創出」など、みなとに関する話題が豊富だったことを評価

全国の企業・団体で組織する公益社団法人日本港湾協会(会長 宗岡 正二 新日鉄住金株式会社 会長)が発行する情報誌「港湾」では、読者の投票を行い、港湾の物流、人流、産業、観光、みなとまちづくり等の各種の港湾活動、その他みなとに関する話題づくりにおいて、その年で最も優れ、日本の港湾・臨海部の活性化に寄与し、「みなとの元気」を高めた港湾を1年に全国で1港選定し、「ポート・オブ・ザ・イヤー」として顕彰しています。

選定は、投票数とともに投票者の選定理由によって決定され、酒田港が最も高い支持と評価を受け、「ポート・オブ・ザ・イヤー2016」に選定されました。

この受賞により、酒田港とともに酒田市の認知度が高まり、今後ますます酒田港の利用振興、酒田市の発展につながることが期待されます

選定理由

  • 官民一体となったポートセールス活動を展開し、外国船社によるクルーズ船の寄港決定
  • コンテナ取扱貨物量の飛躍的な増加
  • 市民や地元関係者が中心となった「酒田ビッグビーチフェスタ2016」「みなとオアシスまつり」「みなとカヤックツーリング」を開催するなど、市民にとっての賑わいを創出

表彰式

  • 日時 平成29年1月19日(木曜) 午後6時から
  • 会場 ANAインターコンチネンタルホテル東京(東京都港区赤坂一丁目12番33号)
  • 摘要 「港湾関係団体新春賀詞交歓会」の前に開催されます。

「ポート・オブ・ザ・イヤー2016」に選ばれた港湾は、公益社団法人日本港湾協会会長より賞状及び記念楯が授与されるほか、情報誌「港湾」で紹介されます。
また、同協会が発行するポケットブック「数字で見る港湾2017」の表紙と裏表紙に受賞港の写真が採用されます。

お問い合わせ

商工観光部 商工港湾課 港湾空港係
〒998-8540 酒田市本町二丁目2-45
電話:0234-26-5758 ファックス:0234-22-3910

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


サブナビゲーションここから
サイトメニューここから

キーワードでさがす

Loading

お気に入り

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る