このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

グリーン・ツーリズム

更新日:2016年10月1日

グリーン・ツーリズムとは

元々は、ヨーロッパの都市部の人達が、一ヶ月以上ある長期休暇を利用して実家などの農村部に行って、農家の一室に滞在しながら、農家の手伝いをしたり周囲を散策したりしたことから始まりました。
つまり、グリーン・ツーリズムとは、都市住民などが「緑豊かな農山漁村地域において、その自然、文化、人々との交流を楽しむ滞在型の余暇活動」のことを意味しています。
日本においては一ヶ月以上の長期休暇は珍しいため、日本のグリーン・ツーリズムには、果物狩りのような日帰りの農業体験や、田植え稲刈り体験のような短期滞在の農業体験が多く、主に、休日を農山漁村地域でのんびり過ごしてもらうという狙いや、定年後に田舎暮らしすることを考えている人に田舎の体験をしてもらう狙いで開催しています。
グリーン・ツーリズムを通して地元の人々と交流して、第2のふるさとを見つけてみませんか?

農村におけるグリーン・ツーリズムの例

農村におけるグリーン・ツーリズムの例の画像

酒田市グリーン・ツーリズム推進協議会

酒田市グリーン・ツーリズム推進協議会では、酒田市のグリーン・ツーリズムの最新情報や農業体験情報、今が旬の果物や野菜の収穫情報などの情報を発信しています。
協議会メンバーが提供している体験メニューには、酒田市の代表格である新規ウインドウで開きます。刈屋梨の収穫体験もあります。
他にどんな体験があるかは、外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。ホームページ(外部サイト)をご覧ください。

刈屋梨の画像

グリーン・ツーリズムでは、農業を体験しに来る人と農家の人々との交流がとても大切なものです。
酒田市グリーン・ツーリズム推進協議会メンバーは、楽しく元気な人ばかりですので、酒田市でのグリーン・ツーリズムの思い出は、きっと忘れられないものになるでしょう。
海も山も川もある、自然あふれる酒田市で自然を満喫してみませんか?
酒田市グリーン・ツーリズム推進協議会のメンバーはみなさんが酒田市に訪れることをおまちしております。

お問い合わせ

酒田市グリーン・ツーリズム推進協議会事務局(酒田市農政課内)
電話:0234-26-5792

お問い合わせ

農林水産部 農政課 総合農政係
〒998-8540 酒田市本町二丁目2-45
電話:0234-26-5792 ファックス:0234-26-6483

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


サブナビゲーションここから
サイトメニューここから

キーワードでさがす

Loading

お気に入り

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る