このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

会社を退職しますが、社会保険の任意継続の保険料と国保税と金額はどう違うのですか?

更新日:2016年10月1日

回答

会社を退職したときは、今までの社会保険の任意継続を選択することができます。
ただし、任意継続の場合、会社の折半負担分も個人が負担することになります。
国保税の課税額は個人ごとに違いますので、前年の所得がわかる資料を持参して市役所税務課又は各総合支所地域振興課においでくだされば、国保に加入した場合の税額を試算いたします。
この試算と任意継続の際の保険料や給付条件等を比較していずれかを選択していただくことになります。
なお、社会保険等の任意継続の保険料等に関しては、会社の給与担当者か年金事務所にご確認ください。

お問い合わせ

総務部 税務課 税制係
〒998-8540 酒田市本町二丁目2-45
電話:0234-26-5711 ファックス:0234-26-5718

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


サブナビゲーションここから
サイトメニューここから

キーワードでさがす

サイト検索:キーワードを入力してください。

国民健康保険税

お気に入り

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る