このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

6月1日に土地と建物を購入しました。その物件の評価額や税額の記載のある証明書を取得できますか?

更新日:2016年9月27日

回答

1月2日以降に固定資産を取得したかたが請求する場合、酒田市ではその内容を把握していないため、登記簿謄本や売買契約書など所有権移転があったことを確認できる書類をご持参頂ければ、固定資産評価証明書(評価額の分かる証明)と固定資産公課証明書(税額の分かる証明)を取得できます。

  • 固定資産課税台帳の写し(名寄帳)は、当該土地・建物以外が含まれることがあるため、取得できません。

お問い合わせ

総務部 税務課 税制係
〒998-8540 酒田市本町二丁目2-45
電話:0234-26-5711 ファックス:0234-26-5718

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


サブナビゲーションここから
サイトメニューここから

キーワードでさがす

サイト検索:キーワードを入力してください。

証明書(住民票・印鑑・戸籍・税)

お気に入り

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る