このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

給与所得等に係る市民税・県民税の特別徴収について

更新日:2016年10月1日

特別徴収義務者の指定

酒田市では、平成24年度から法令遵守と納税の公平性を図るため、特別徴収の対象となる納税義務者が在職している事業所(給与支払者)を特別徴収義務者に指定させていただいております。

特別徴収とは

地方税法第321条の4及び酒田市税条例の規定により、事業所(給与支払者)が従業員(給与所得者)に支払う給与から、毎月、市民税・県民税を徴収し、納税義務者である従業員に代わって、従業員が住んでいるそれぞれの市町村に翌月10日まで納入していただく制度です。

従業員のメリット

1年間の税額を6月から翌年5月までの12回に分割して納めていただくため、1回あたりの負担額が少なくなります。
詳しくは、下の「特別徴収義務者指定のお知らせ(リーフレット)」をご覧ください。また、「給与所得等に係る市・県民税特別徴収のしおり」も併せてご覧下さい。

特別徴収義務者に提供する個人番号について

平成29年度分以降の特別徴収税額通知書(特別徴収義務者用)においては、行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律(平成25年法律第27号、以下「番号法」という。)第19条第1号の規定に基づき、個人番号利用事務実施者である酒田市から個人番号関係事務実施者である特別徴収義務者へ個人番号が提供されることになります。
詳しくは下記のリンクをご覧ください。

特別徴収届出様式

※下記の届出を平成28年1月以降に提出される場合、法人番号の記載が必要となります。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

総務部 税務課 市民税係
〒998-8540 酒田市本町二丁目2-45
電話:0234-26-5712
電話:0234-26-5713
電話:0234-26-5714 ファックス:0234-26-5718

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


サブナビゲーションここから
サイトメニューここから

キーワードでさがす

Loading

お気に入り

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る