このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

水道管の凍結にご注意ください!【凍結防止のポイント、凍結・漏水した場合は・・・】

更新日:2018年2月1日

凍結防止のポイント

その1 水抜き栓で水道管から水をしっかり抜きましょう

水抜き栓が手動式の場合

  1. 蛇口から水を出します。
  2. 水抜き栓のハンドルを右に止まるまでしっかりまわします。
  3. 蛇口から水が出なくなれば完了です。蛇口を閉めてください。

※水抜き栓をしっかり閉めないと、地中に水が流れ続ける恐れがあります。ご注意を!


手動水抜き栓

水抜き栓が電動式の場合

  1. 蛇口から水を出します。
  2. 水抜きパネルの電源が「ON」になっているのを確認します。
  3. 「水抜きボタン」を押します(ランプがついているか確認)。
  4. 蛇口から水が出なくなれば完了です。
  5. 最後に開けた蛇口を閉めてください。


電動式水抜きパネル

その2 屋外の露出している水道管や蛇口は、保温材で覆うと効果的です

屋外に露出している水道管は、保温材で覆うと効果的です。
保温材は、ホームセンターなどで取り扱っています。

凍結・漏水した場合は・・・

  • 万が一凍結した場合は、蛇口や水道管にタオルなどを巻いて、少しずつゆっくりとお湯をかけます。直接熱湯をかけると水道管が破裂する恐れがありますので、直接かけないようにしてください。
  • それでも水が出ないときや破裂してしまったときは、酒田市指定の給水装置工事事業者(※)に修理を依頼してください。(有料となります)

※酒田市指定の給水装置工事事業者については、下記をご覧ください。

トップページの「酒田市指定給水装置工事事業者一覧(PDF)」をご覧ください。

お問い合わせ

酒田市上下水道部
〒998-0854 酒田市末広町14-14
電話:0234-22-1811 ファックス:0234-22-2701

本文ここまで


サブナビゲーションここから
サイトメニューここから

キーワードでさがす

サイト検索:キーワードを入力してください。

水道・下水道

  • 水道管の凍結にご注意ください!【凍結防止のポイント、凍結・漏水した場合は・・・】

お気に入り

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る