このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

通知カードの再交付について

更新日:2016年10月1日

通知カードを紛失や焼失した場合は、再交付することができます(原則有料)。
通知カードの再交付をせずにマイナンバーカードを作ることもできます(初回無料)。
通知カードの再交付は、申請受付後、住民票の住所宛に郵送になります。

通知カードの再交付申請

1.通知カード再交付申請書

窓口でお渡しします。

2.再交付手数料

500円

3.印鑑

4.本人確認書類

1点の提示で確認できるもの

  • 官公署発行の顔写真付きの免許証、許可証、資格証明書等
    例:自動車運転免許証、住民基本台帳カード、旅券、電気工事士免状、無線従事者免許証、宅地建物取引主任者証、船員手帳、身体障がい者手帳、療育手帳など
    ※いずれも有効期限内のものに限ります。

2点の提示で確認できるもの

  • 公署発行の顔写真無しの免許証、許可証、資格証明書等
    例:健康保険証、年金手帳、各種年金証書など
  • 官公署発行以外のもの
    例:本人名義の預金通帳、社員証、学生証など

5.通知カードの紛失、焼失等を証明する書類

  • 遺失届を届け出た警察署で発行される遺失届受理番号
  • 消防署または市役所で発行する罹災証明書

6.代理人が再交付手続きに来る場合は、上記に加えて次の書類も必要です。

  • 代理人の本人確認書類
  • 法定代理人が手続きする場合は、戸籍謄本(本市に本籍がある方は不要です。)、
    登記事項証明書など資格が確認できるもの
    (補足)法定代理人とは、未成年の子どもの親権者、成年後見人などです。
  • 法定代理人以外の方(任意代理人)が手続きする場合は、委任状

マイナンバーが漏えいして不正に用いられるおそれがあると認められる場合

通知カードの紛失等により、マイナンバーが漏えいして不正に用いられる恐れがあると認められる場合は、紛失の届出や再交付申請と併せてマイナンバーを変更することができます。

お問い合わせ

市民部 市民課 住民係
〒998-8540 酒田市本町二丁目2-45
電話:0234-26-5723 ファックス:0234-22-6466

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


サブナビゲーションここから
サイトメニューここから

キーワードでさがす

Loading

お気に入り

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る