このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

3 認可までの流れ

更新日:2016年10月1日

1.相談

認可に必要な書類などの説明を行いますので、まちづくり推進課(酒田市本町ニ丁目2番45号 酒田市役所1階 電話:0234-26-5725)へご相談ください。
※規約・会則がある団体は、できるだけその規約・会則を持っておこしください。

申請に必要な書類

  1. 認可申請書(様式あり)
  2. 規約(以下「会則など」を含む)
  3. 認可を申請することについて、総会で議決したことを証する書類(総会議事録の写しなど)
  4. 構成員の名簿
  5. 保有資産目録又は保有予定資産目録(様式あり)
  6. 良好な地域社会の維持及び形成に資する地域的な共同活動を現に行っていることを記載した書類(前年度の活動報告書・決算書、当該年度の活動計画書・予算書など)
  7. 申請者が代表者である事を証する書類(総会議事録の写し、役員名簿、承諾書など)

2.準備

申請に必要な書類を、準備下さい。
※団体の現状を示し、まちづくり推進課のアドバイスを受けながら、現状の改善や必要書類の整備を行ってください。

3.総会

総会で、

  1. 地縁による団体の認可を受けること
  2. 申請書類作成上必要な事項の決定(認可条件にあった規約の決定、構成員の決定、代表者の決定、不動産等の資産の確定)を審議し、議決によりその団体の意志として確定させてください。議決後には総会議事録を作成し、総会の決議を受けた旨記録をお願いします。

4.書類の提出

団体の代表者が、酒田市長(まちづくり推進課)宛てに、申請に必要な書類一式を提出ください。

5.審査と告示

審査の後、認可要件に該当している場合は酒田市長の認可が行われ、その旨告示されます。

告示事項

  1. 団体の名称
  2. 規約に定める目的
  3. 区域
  4. 事務所
  5. 代表者の氏名及び住所
  6. 裁判所による職務執行の停止の有無
    裁判所による職務代行者の選任の有無
  7. 代理人の有無
  8. 認可年月日

認可の取り消しについて

  1. 認可を受けた団体が認可の4要件のいずれかを書くことになった場合
  2. 不正な手段により認可を受けたとき

以上の場合は、酒田市長がその認可を取り消すことが可能です。

お問い合わせ

市民部 まちづくり推進課 地域づくり係
〒998-8540 酒田市本町二丁目2-45
電話:0234-26-5725 ファックス:0234-26-4911

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る