このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

新生児子育て特別応援金

更新日:2021年2月25日

応援金の趣旨

「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」として政府により実施された特別定額給付金給付事業の給付対象外となった新生児を対象に、子の誕生を祝うとともに子育て家庭への家計の支援を行うことを目的として、山形県と本市が応援金の給付を実施するものです。

応援金の対象と金額

対象となる新生児

令和2年4月28日から令和3年4月1日までに出生し、本市に出生後最初の住民登録をされた子

申請・受給権者(申請を行い、応援金を受け取る方)

対象となる新生児の保護者であり、出生の日から応援金の申請日まで継続して本市の住民基本台帳に記録されている方

応援金の金額

対象となる新生児1人につき10万円(県が5万円、市が5万円を負担)

申請の方法、給付の時期

申請までの流れ

1_対象となる新生児の保護者の方に、案内文書(申請書等)を郵送します。
※住民基本台帳の記録内容を確認後に送付します。出生届提出後ある程度の期間を要しますのでご承知おきください。
※12月11日までに出生届を受付した分については、12月24日に案内文書を発送しました。
※1月8日までに出生届を受付した分については、1月21日に案内文書を発送しました。
※2月15日までに出生届を受付した分については、2月24日に案内文書を発送しました。

2_申請書に必要事項を記載し、確認に必要な書類を添付のうえ、返信用封筒により郵送でご提出ください。

提出書類と添付書類

【提出書類】

  • 新生児子育て特別応援金申請書※同意事項がありますので、忘れずにレ点を入れてください。

【添付書類】

  • 申請者本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード等のコピー
  • 振込先金融機関口座確認書類(通帳等のコピー)※受取口座は、申請者名義の口座となります。

申請の期限

令和3年4月30日(金曜)※予算執行の都合上、お早めに申請くださるようお願いします。

支給の時期

申請書類を受付し内容を確認した後、随時給付します。給付予定日は、給付決定された方に送付する通知書によりお知らせします。
※給付期日(件数)/1月26日(62件)、1月28日(96件)、2月1日(75件)、2月17日(55件)、2月25日(20件)

留意事項

課税の取り扱い

本応援金は、一時所得として課税の対象となります。※一時所得については、最高50万円の特別控除が適用されます。

申請受付前の転出

申請の受付前に他の市区町村へ転出した場合、給付の要件に該当せず申請書は無効となります。

「新生児子育て特別応援金」に関する“振り込め詐欺”等にご注意ください

ご自宅などに酒田市から問い合わせを行うことがありますが、ATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや、給付のための手数料などの振り込みを求めることは絶対にありません。もし、不審な電話がかかってきた場合にはすぐに最寄りの警察にご連絡ください。

お問い合わせ

健康福祉部 子育て支援課 家庭支援係
〒998-8540 酒田市本町二丁目2-45
電話:0234-26-5734 ファックス:0234-23-2258

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る