このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

ほっとふくし券

更新日:2018年3月30日

在宅での介護を必要とする方の経済的な負担の軽減を目的として、市の指定する福祉等のサービスを利用するとき、または市に登録した紙おむつ小売業者からリハビリパンツ等を購入するときに、それらの利用者負担や購入費用の一部に使用することのできる、ほっとふくし券を交付します。

ほっとふくし券(一般券)

事業内容

在宅での介護を必要とする方へ、次のサービスに利用できるほっとふくし券を交付します。

  1. 福祉乗合バス(るんるん・ぐるっと)回数乗車券購入・デマンドタクシー使用料
  2. 市に登録したタクシー事業者を利用した場合のタクシー運賃
  3. 市に登録した事業者の配食サービス利用者負担(酒田市で実施する配食サービス利用を除く)
  4. 市に登録した有償ヘルパー事業所の家事援助サービス利用者負担(介護保険サービス・軽度生活援助事業利用を除く)
  5. 市に登録した紙おむつ小売業者からのリハビリパンツ・尿取りパッド・尿漏れパッドの購入
  6. 定期航路個人旅客運賃

※テープ式・テープ止めタイプの紙おむつは対象外です。

対象者

次の条件のいずれかを満たす方

  1. 要支援1から要介護5と認定され、在宅で介護を受けている方で、前年度の介護保険料段階が3段階以下(世帯市民税非課税)の方(生活保護受給者を除く)
  2. 要介護3から要介護5と認定され、在宅で介護を受けている方で、前年度の介護保険料段階が4または5段階(本人市民税非課税)で、かつ同一世帯の市民税所得割額の合計が1万円未満の方

ほっとふくし券の対象要件となる介護保険料段階

市民税については、こちらほっとふくし券対象要件をご覧ください。

要介護度について

詳しくは、新規ウインドウで開きます。介護保険と高齢者福祉サービスガイドブック(5ページ)をご覧ください。

交付金額

要介護度と介護保険料の区分により

年10,000円から30,000円
(10月以降に申し込まれた方は5,000円から15,000円)

申込方法

介護保険証と印鑑をご準備のうえ福祉課地域福祉係、各総合支所地域振興課に申請書を提出してください。
地域包括支援センター、ケアマネージャー等による代理申請も可能です。
申請書はこちらダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。(ほっとふくし券・障がい者ほっとふくし券 交付申請書)(ワード:61KB)から印刷できます。

ほっとふくし券(ストレッチャー車専用券)

事業内容

病院の通院、入院及び退院時にストレッチャー車両が必要な方で一定の条件を満たす方へ助成券を交付します。

対象者

下記の条件をすべて満たす方

  1. 要介護4または5の認定を受けている方で座位が保てない方
  2. 在宅で介護を受けている方
  3. 前年度の介護保険料段階が5段階以下(本人市民税非課税)の方
  4. 生活保護を受給していない方

ほっとふくし券の対象要件となる介護保険料段階

市民税については、こちらほっとふくし券対象要件をご覧ください。

要介護度について

詳しくは、新規ウインドウで開きます。介護保険と高齢者福祉サービスガイドブック(5ページ)をご覧ください。

交付金額

ストレッチャー加算相当分として

24,000円(1,000円×24枚)の助成券を交付。(10月以降に申し込まれた方は、12,000円の交付。)

1回(片道)で使用できる上限は

2,000円(1,000円×2枚)。

申請書

ほっとふくし券(寝具洗濯乾燥消毒サービス専用券)

事業内容

寝具の衛生管理が困難な高齢者等が普段使用している寝具の洗濯・乾燥・消毒を利用する場合、一定の条件を満たす方へ助成券を交付します。

対象者

下記の条件をすべて満たす方

  1. 要支援1以上の介護認定を受けている方で高齢者のみの世帯の方
  2. 在宅で介護を受けている方
  3. 前年度の介護保険料段階が5段階以下(本人市民税非課税)の方
  4. 生活保護を受給していない方

ほっとふくし券の対象要件となる介護保険料段階、市民税については、こちら(ほっとふくし券対象要件 )をご覧ください
要介護度について詳しくは新規ウインドウで開きます。こちらをご覧ください(5Pをご覧ください)

交付金額

5,000円(1,000円×5枚)を交付。

申請書

ほっとふくし券(訪問理容・美容サービス専用券)

事業内容

理容所または美容所に行くことができない高齢者等の方が、居宅を訪問した理容師または美容師から理容または美容を受ける場合、一定の条件を満たす方へ出張費用に対する助成券を交付します。

対象者

下記の条件をすべて満たす方

  1. 要介護1以上の認定を受けている方
  2. 在宅で介護を受けている方
  3. 前年度の介護保険料段階が5段階以下(本人市民税非課税)の方
  4. 生活保護を受給していない方

ほっとふくし券の対象要件となる介護保険料段階

市民税については、こちらほっとふくし券対象要件をご覧ください。

要介護度について

詳しくは、新規ウインドウで開きます。介護保険と高齢者福祉サービスガイドブック(5ページ)をご覧ください。

交付金額

出張費用分として

5,000円(1回×5枚1,000円)を交付。理美容代は自己負担。

申請書

お問い合わせ

健康福祉部 福祉課 地域福祉係
〒998-8540 酒田市本町二丁目2-45
電話:0234-26-5731 ファックス:0234-23-2258

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る