このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

年金生活者支援給付金の請求手続きについて

更新日:2020年10月13日

新たに年金生活者支援給付金を受け取れる方に請求書(はがき型)が届きます!

老齢・障害・遺族基礎年金を受給されている方で、令和元年分の所得額が低下したこと等により、新たに年金生活者支援給付金の支給対象となる方には、令和2年10月13日より順次、日本年金機構から簡易な請求書(はがき型)が送付されます。
給付金を受け取るためには、請求書の提出が必要です。同封のはがき(請求書)に必要事項をご記入の上、令和2年10月30日までに届くようご提出ください。

*令和2年10月30日までに請求書を投函できなかった場合も手続きは可能です。ただし、令和3年2月1日までに請求書が届くように投函できなかった場合は、令和3年3月分以降からの支払いとなり、令和2年8月分から令和3年2月分までの年金生活者支援給付金を受け取れません。

*既に給付金を受給中で、引き続き支給要件を満たしている方については、手続きは不要です。

年金生活者支援給付金の請求でお困りの時は、給付金専用ダイヤルまたは年金事務所にお問合せください

「年金給付金専用ダイヤル」
0570-05-4092(ナビダイヤル)
*050で始まる電話でおかけになる場合は、電話(東京)03-5539-2216(一般電話)

「鶴岡年金事務所」
0235-23-5040(一般電話)

年金生活者支援給付金の概要やQ&A等については、下記リンク先をご参照ください

お問い合わせ

健康福祉部 国保年金課 国民年金係
〒998-8540 酒田市本町二丁目2-45
電話:0234-26-5728 ファックス:0234-22-6466

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


サブナビゲーションここから
サイトメニューここから

キーワードでさがす

サイト検索:キーワードを入力してください。

お気に入り

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る