このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

境界立会い

更新日:2016年10月1日

土地の売買、家屋の新築・増改築、ブロック塀の構築などで市道と土地の境界を確認する必要がある場合は、地権者と市の立会いのもと市道と土地の境界を確定します。申請手続きには有資格者が作成した図面等も必要となりますので、土地家屋調査士等に依頼してください。

境界立会いの流れ

1.市道の境界立会い申請書の提出

提出書類

2.現地での立会い

現地にて申請者、隣接する土地の地権者、土地家屋調査士、市の担当職員などの関係者立会いのもと、現地の状況、その他の資料などにより境界を確認します。

3.求積図・境界承諾図の作成

立会いの結果に基づき、現地を測量し、求積図等を作成します。

4.境界承諾申請書の提出

提出書類

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

建設部 土木課 路政係
〒998-8540 酒田市本町二丁目2-45
電話:0234-26-5741 ファックス:0234-26-7364

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る