このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

2月13日は「日本遺産の日」

更新日:2020年2月7日

文化庁及び日本遺産連盟(※)は、国民の皆様の日本遺産に対する理解と関心を高めることを目的として、2月13日を「日本遺産の日」と定めました。
日本遺産は、地域の活性化として観光振興を推進することも主な目的としていることから、ゴールデンウィークや夏休みの旅行先の候補先として宣伝効果の高い時期である2月に絞り、親しみやすさや覚えやすさから「2(にほん)13(いさん)」、2月13日としました。

荒波を超えた男達の夢が紡いだ異空間~北前船寄港地・船主集落~
荒波を超えた男達の夢が紡いだ異空間~北前船寄港地・船主集落~

企画情報

「北前船日本遺産ラッピングバス」の運行

北前船日本遺産のラッピングバスが、酒田市内を運行しています。ぜひ、ご乗車ください!

期間

2021年3月末まで(予定)

路線

酒田市福祉乗合バス(るんるんバス)市内循環B線

旧鐙屋特別展「塞道の幕絵」展

旧鐙屋において、日本遺産構成文化財である塞道絵幕(さいどうえまく)大壽和里大祭事(おすわりだいさいじ)-酒井侯御安堵祝宴(さかいこうごあんどしゅくえん)-の展示をしています。全長約10メートルの絵幕の迫力をご堪能ください。

※日本遺産連盟は、全国各地の日本遺産認定地域等から構成する団体であり、日本全国に点在する日本遺産のストーリーを国内外に向けて積極的に情報発信するなど、文化庁等とも連携しながら日本遺産のブランド力向上を図ることを目的に設立された団体です。

お問い合わせ

地域創生部 交流観光課 観光戦略係
〒998-8540 酒田市本町二丁目2-45
電話:0234-26-5759 ファックス:0234-22-3910

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


サブナビゲーションここから
サイトメニューここから

キーワードでさがす

サイト検索:キーワードを入力してください。

日本遺産「北前船寄港地・船主集落」

お気に入り

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る