このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

スタインウェイピアノ演奏体験・大ホール演奏体験

更新日:2020年6月16日

演奏体験について

酒田希望音楽祭では「人と街が奏であう 夢と感動のハーモニー」として、音楽に親しんだり志したりしている市民の方の活動の支援も行っております。
今年度は、新型コロナウイルス感染拡大防止に配慮しながら、酒田希望音楽祭「育成事業」として希望ホール大ホールでスタインウェイピアノ演奏体験、大ホール演奏(練習)体験を実施いたします。
今回は、大ホールでの演奏体験の15分前からホワイエにて、シュベスターピアノの演奏も体験していただけます。例年とは違った演奏体験をぜひお楽しみください。

日時

令和2年7月28日(火曜)から8月1日(土曜)、8月25日(火曜)から8月30日(日曜)
時間の詳細は募集要項をご確認ください。

会場

酒田市民会館「希望ホール」大ホール
ステージ中央にピアノが設置されています。(ピアノとイスのみ設置。補助ペダル等必要な場合は各自ご持参ください。)
クラシックコンサートと同様に音響反射板が設置されています。調律は、当事業の目的のため事前に実施します。
※シュベスターピアノの演奏体験はホワイエで行います。

参加費

無料

広報等

不特定多数の観客動員はできません。

申し込み・締切り

6月30日(火曜)までに、市総合文化センター受付または酒田市民会館「希望ホール」にお申し込みください。
申込書は市総合文化センターまたは酒田市民会館「希望ホール」にございます。下記よりダウンロードも可能です。

お願い

新型コロナウイルス感染拡大防止にご協力ください。
感染防止の観点から、状況によっては参加をお断りまたは人数等の制限をさせていただく場合があります。

スタインウェイピアノ演奏体験の詳細

内容

30分以内のスタインウェイピアノの演奏体験

対象

ピアノを学んでいる小学生から高校生(連弾不可)
※保護者またはピアノ講師の立会い必須。

定員

58名

申込書

大ホール演奏(練習)体験

内容

1団体(個人)あたり60分以内の練習・演奏体験

対象

酒田市内で音楽活動を行っている高校生以上の個人または団体(ピアノの連弾は不可)
※高校生の場合は保護者またはピアノ講師の立会い必須。

定員

35組 

申込書

ピアノの紹介

  • スタインウェイピアノ

世界的ピアニストの多くに愛されるアメリカ・スタインウェイ社(Steinway&Sons)のピアノ。
酒田市民会館「希望ホール」の大ホールにも、スタインウェイ社グランドピアノのフラッグシップモデル・D-274があり、これまで多くの著名ピアニストによるコンサートが開催されてきました。
希望ホールのスタインウェイ・D-274は、ピアニスト・有森博氏によって、数あるピアノの中から希望ホールに最もふさわしい音色を奏でるピアノを選んでいただきました。開館から16年を迎え、おかげさまで素敵な音色を奏でるピアノに成長しました。

  • シュベスターピアノ

このピアノは国産ピアノで、シュベスターピアノとはドイツ語で姉妹という意味です。その繊細で艶のある音色はヨーロッパの伝統を受け継いでいると言われています。現在では珍しくなっている「すべて手づくり」のピアノを守り、生産台数を限って、質の高い、表現力に卓越した音色が魅力です。

希望音楽祭ロゴ
 

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

教育委員会 社会教育文化課 文化芸術係
〒998-8540 酒田市本町二丁目2-45
電話:0234-24-2982 ファックス:0234-23-2257

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


サブナビゲーションここから
サイトメニューここから

キーワードでさがす

サイト検索:キーワードを入力してください。

お気に入り

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る