このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

酒田市内美術館等の最新情報

更新日:2018年11月13日

このページでは、酒田市内の美術館等展示施設の最新の展示内容をお知らせします。
展示内容の詳細につきましては各施設にお問い合わせください。

土門拳記念館

企画展示室1 第37回土門拳賞受賞作品展 潮田登久子「本の景色 BIBLIOTHECA」

会期

平成30年10月4日(木曜)~12月24日(月曜)休館日:12/3、10、17

観覧料

一般430円、高校生・大学生210円、中学生以下無料


早稲田大学図書館特別資料室 (撮影:潮田登久子)

本作は潮田氏が確かな存在感を放つ古書を追い求め、図書館、古書店、個人の蔵書、出版社の編集室などで撮り続けたもの。自然光のみの撮影、美しい階調に満ちたモノクロのプリントがその本の持つ背景を浮かび上がらせ、見る者を思索の旅へいざないます。

主要展示室 かお かたち 土門拳のまなざし

土門拳の撮影技法の特徴のひとつである「クローズアップ」。土門は撮影のために人に、モノに対峙するときにはひたすら凝視しその中から撮るべきポイントを探しました。今回はそんな中で数多く撮影された「顔(かお) 貌(かたち)」に焦点をあて、仏像や人物、人形の多彩な表情を展示。皆様からのご要望も多い「女優と文化財」シリーズからも一部ご紹介します。


室生寺金堂十二神将立像頭部(未神) (撮影:土門拳)

企画展示室2 秋田点描

元気な農婦たちが手拭いをかぶりながら闊歩し、パーマをあてたこぎれいな女性はもんぺ姿に草履で街角に立つ。1950年代ののどかな農村風景や盆地の中心となる街並みは、戦後急激に変化していった東京とは趣の異なる穏やかさが感じられます。1967年に取材した厳寒に生きる木地山こけしの里の姿とあわせて、往時の秋田をご覧ください。


こけしの原木伐り出し (撮影:土門拳)

土門拳記念館
土門拳記念館

土門拳記念館
開館時間 午前9時から午後5時(入館は午後4時30分まで)
観覧料 一般430円、高校生・大学生210円、中学生以下無料
休館日 12月から3月の月曜日(祝日の場合は翌日)、12月25日から1月3日
このほか展示替え休館あり
所在地 山形県酒田市飯森山2-13
電話番号 0234-31-0028
公式ホームページ 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。土門拳記念館ホームページ(外部サイト)

本間美術館

日本画の新時代

会期

平成30年11月9日(金曜)~12月21日(金曜)

観覧料

一般900円、高校生・大学生400円、中学生以下無料

 明治時代初期、政府主導のもと急激な欧化政策が推進され、日本美術、とりわけ日本画が一時衰退しました。しかし、殖産興業を背景とした海外での博覧会を通じて日本美術への関心が高まると、外国人教師のアーネスト・フランシスコ・フェノロサ(1853~1908)やその教え子の岡倉天心(1863~1913)の主導によって、日本の伝統絵画の保護と革新に乗り出し、新時代にふさわしい日本画の創造を目指しました。
 本展では、近代日本画の父と称される狩野芳崖をはじめ、日本画の革新に挑戦した菱田春草、横山大観、竹内栖鳳らと同時代に活躍した画家たちの作品を紹介し、新時代に創造された日本画の魅力に迫ります。

〇当館学芸員によるギャラリートーク
12月2日(日曜)午後2時より(45分程度)


狩野芳崖 龍虎之図(部分)

本間美術館本館の写真

本間美術館
開館時間
  • 午前9時から午後4時30分(入館は午後4時まで・11月から3月)
  • 午前9時から午後5時(入館は午後4時30分まで・4月から10月)
観覧料 一般900円、高校生・大学生400円、小学生・中学生無料
休館日 12月から2月の火曜・水曜(祝日の場合は翌日)、年末年始、
このほか展示替え休館あり
所在地 酒田市御成町7-7
電話番号 0234-24-4311
公式ホームページ 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。本間美術館ホームページ(外部サイト)

酒田市美術館

観覧料(常設展)

一般540円、高校生・大学生270円、中学生以下無料

酒田市美術館の写真

酒田市美術館
開館時間 午前9時から午後5時(入館は午後4時30分まで)
観覧料(常設展) 一般540円、高校生・大学生270円、中学生以下無料
※企画展によって観覧料が変わります。
休館日 12月から3月の月曜日(祝日の場合は翌日)、12月29日から1月3日
このほか展示替え休館あり
所在地 山形県酒田市飯森山3丁目17-95
電話番号 0234-31-0095
公式ホームページ

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。酒田市美術館ホームページ(外部サイト)

酒田市立資料館

酒田市立資料館外観写真

下記のページをご覧ください

酒田市立資料館
開館時間 午前9時から午後4時30分
観覧料 一般100円、小学生から大学生50円
※土曜・日曜は小学生・中学生無料
休館日 12月から3月の月曜日(祝日の場合は翌日)、12月29日から1月3日、
このほか展示替え休館あり
所在地 酒田市一番町8-16
電話番号 0234-24-6544
公式ホームページ 酒田市立資料館ホームページ

松山文化伝承館

松山文化伝承館外観写真

下記のページをご覧ください

松山文化伝承館
開館時間 午前9時から午後4時30分
観覧料 一般360円、高校・大学生250円、小学生・中学生100円
※土曜・日曜は小学生・中学生無料
休館日 月曜日(祝日の場合は翌日)、12月29日から1月3日、
このほか展示替え休館あり
所在地 酒田市字新屋敷36-2
電話番号 0234-62-2632
公式ホームページ 松山文化伝承館ホームページ

お問い合わせ

教育委員会 社会教育文化課 文化芸術係
〒998-8540 酒田市本町二丁目2-45
電話:0234-24-2982 ファックス:0234-23-2257

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る