このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

酒田市立資料館

更新日:2020年6月3日

ご来館のみなさまへお願い

酒田市立資料館は、新型コロナウイルス感染拡大予防のため4月8日(水曜)から臨時休館しておりましたが、感染防止対策を行い5月11日(月曜)から開館しています。
開館にあたって、ご来館の皆様に以下の通りお願いがございます。

  • 来館時はマスクを着用してください
  • 受付にアルコール消毒液を設置しておりますので、手指の消毒にご利用ください
  • 発熱など体調に不安のある方はご利用をお控えくださいますようお願いいたします
  • 展示室内では、他の方と距離をあけてご鑑賞くださいますようお願いいたします
  • 感染防止のため、展示ケースなどには触らないようお願いいたします

ご理解、ご協力をお願いいたします。

酒田市立資料館のご紹介

酒田市立資料館は、考古・歴史・民俗などのさまざまな資料を収集保存、紹介する事を目的に、昭和53年に開館しました。
城輪柵、酒田商人の繁栄、戊辰戦争、酒田大火などに関する常設展示のほか、年数回開催される企画展では、テーマをもって資料展示を行い、湊町・酒田の歴史文化を紹介しています。

企画展

第216回企画展 かっこいい酒田の女たち

開催案内

開催期間令和2年4月4日(土曜)~8月31日(月曜)
休館日:会期中無休
開館時間:午前9時~午後4時30分
入館料:一般200円、高校生90円、小中学生50円(土日は小中学生無料)

 奥州平泉から逃げ延びてきた女性「徳尼公」が開祖といわれる酒田。それ以降、歴史の表舞台に女性が登場することはありませんでしたが、明治時代を迎え日本に文明開化の波が押し寄せると、酒田でも女性の社会進出が始まり、新しい職業のパイオニアとして活躍する女性や、文化・芸術分野で才能を開花させる女性が現れます。山居倉庫の女丁持ちに代表されるように、市井で力強く生きた女性たちも数多くいました。
 江戸に生まれながら酒田の女性教育者の草分けとなった小川宮子、今なお多くの人に愛され続けている酒田出身の歌手・岸洋子など、明治、大正そして昭和の時代に活躍した酒田ゆかりの女性たちを、有名無名を問わず紹介します。

開催期間について
開催期間を6月15日(月曜)までとお知らせしておりましたが、新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため、臨時休館を行った影響により、8月31日(月曜)まで延長いたします。
今後の企画展についても変更する可能性がございます。決まり次第こちらのホームページにてお知らせいたします。


常設展示

2階常設展示では、古代から近代までの酒田の歴史を紹介しています。
また、明治から昭和中頃まで利用されていた、ちょっと懐かしい昔の道具も多数収蔵・展示しており、小学校の社会科見学で利用されています。

資料公開

酒田の歴史クイズ(子ども向け)

酒田の歴史に関するクイズです。
ぜひ挑戦してみてください。

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。クイズはこちらから(PDF:2,473KB)

過去の企画展一覧と資料

これまでに開催した企画展のリーフレットや、解説資料などを掲載しています。

酒田の人物展(平成28年まで)

「酒田の人物展(平成28年度まで)」で紹介した人物の略歴は、以下の一覧をご覧ください。

映画館「グリーンハウス」の小冊子「グリーン・イヤーズ」とその目録

令和2年度企画展展示予定

企画展示予定(内容が変更になる場合があります)
企画展名 開催期間
かっこいい酒田の女たち

4月4日(土曜)から8月31日(月曜)まで

館蔵品展(仮)

9月5日(土曜)から11月16日(月曜)まで

庄内砂丘とその周辺のくらし(仮)

11月21日(土曜)から令和3年2月14日(日曜)まで

酒田雛街道 雛と鵜渡川原人形(仮)

2月20日(土曜)から4月5日(月曜)まで

施設概要

住所

酒田市一番町8-16

開館時間

午前9時から午後4時30分

休館日

休館日
期間 備考
4月から11月 無休
12月から3月

月曜日休館(祝日の場合は翌日休館)

年末年始(12月29日から1月3日)は休館となります。

展示変更に伴う臨時休館日

令和2年
3月31日から4月3日、9月1日から4日、11月17日から20日
令和3年
2月16日から19日、4月6日から4月9日

入館料

入館料
対象者 料金
一般 200円
高校生 90円
小・中学生 50円
団体(20名以上)

一般 160円
高校生 70円
小・中学生 40円

個人年間券
(同伴1名可)

530円

幼児以下無料

毎年5月5日(こどもの日)、5月19日から21日(酒田まつり期間)、11月3日(文化の日)は、入館無料になります。

「身体障がい者手帳」または「療育手帳」及び「精神障がい者保健福祉手帳」をお持ちの方と介助者1人の入館料は個人・団体を問わず半額になります。

おしらせ

調査・研究でご来館のお客様は、前もって資料館にご一報下さい。
資料撮影や複写をご希望の方は、書類の提出が必要です。
ご協力よろしくお願い致します。

交通アクセス

  1. JR酒田駅よりタクシー 約5分
  2. JR酒田駅よりバス 約9分(庄内交通バス「大通り商店街」下車)徒歩1分
  3. 庄内空港よりタクシー 約20分
  4. 庄内空港よりバス 約30分(シャトルバス「中町」下車、徒歩5分)
  5. 日本海東北自動車道「酒田中央I.C」より約10分

駐車場

あり(無料)

お問い合わせ

酒田市立資料館
電話:0234-24-6544
ファックス:0234-24-6544
Email:新規ウインドウで開きます。sakata-city-museum@city.sakata.yamagata.jp

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

酒田市立資料館
〒998-0046 酒田市一番町8-16
電話:0234-24-6544 ファックス:0234-24-6544

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る