このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

救助隊による建物解体訓練を実施しました

更新日:2022年1月17日

令和3年10月6日、7日に遊佐町のご協力のもと、解体予定である旧遊佐町役場で救助隊がブリーチング訓練を実施しました。
震災時における倒壊RC造建築物の開口部設定要領の習熟を目的とし、コンクリートの壁や床に穴を開けて、建物に閉じ込められた人を救助する「ブリーチング」の技術向上を図りました。実際の建物を使った訓練は貴重な機会で、現場に近い感覚で訓練を行えたので大変有意義なものになりました。
東日本大震災から10年が経過しました。いつ起こるかわからない大規模災害に対応できるように、引き続き研修や訓練を積み重ねていきます。

ハンマーで壁を破壊しているところ
横方向(壁面)へのブリーチング

削岩機とハンマードリルでの斫り作業を行っているところ
削岩機とハンマードリルでの斫り(はつり)

エンジンカッターで鉄筋を切断しているところ
エンジンカッターで鉄筋を切断

三角形に開口部を作成したところ
壁面開口部作成完了

お問い合わせ

酒田地区広域行政組合 消防本部総務警防課 警防係
〒998-0859 酒田市大町字上割43番地の1
電話:0234-31-7124 ファックス:0234-31-7129

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


サブナビゲーションここから
サイトメニューここから

キーワードでさがす

サイト検索:キーワードを入力してください。

消防からのお知らせ

お気に入り

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時15分
(祝日、12月29日~1月3日を除く)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る